彼女と家族になりたいなら婚約指輪を渡そう

ハート

古くから伝わる模様を

ハート

オンラインでも購入可能

沖縄の結婚指輪は、地元の人々にはもちろん、他の地域の人々からも人気となっています。なぜなら沖縄の結婚指輪には、地域で古くから伝わる縁起の良い模様が刻み込まれていることが多いからです。具体的には、ミンサー柄と呼ばれている織物の模様や、2本の縄の結び目の模様です。前者は、四角の織り目が4つ5つと規則正しく並んでいることから、いつまでも共にあり続けることを願う模様とされています。そして後者は、簡単には離れることのない強い結びつきを示す模様とされているのです。古来から多くの夫婦を守り続けてきたこの模様を、沖縄では結婚指輪に彫り入れてもらえるのです。そのため、幸せな結婚生活を長く続けることを希望する多くの人が、沖縄まで足を運んで、こういった結婚指輪を購入しているわけです。遠方に住んでいるために、足を運ぶことが困難という人は、オンラインショップで購入することも可能となっています。オンラインショップでは、デザインや素材を細かく指定した上で、結婚指輪を注文できるのです。もちろん宝石も、種類や色合いや大きさなどを選んで、つけてもらうことができます。ミンサー柄の中に、細かくダイヤモンドを散りばめたりすることもできるのです。また、サイズ合わせが心配という場合には、事前にサンプルリングを自宅に送ってもらい、それで確認することも可能です。このように、遠方からでも注文できるようになったため、沖縄の結婚指輪の需要はますます高まっています。